投稿日:2022年8月11日

下地補修工事の施工方法についてご紹介!

こんにちは!大阪府岸和田市に事務所を構え、防水工事やシーリング工事、外壁工事などのご依頼を承っております西岡シール工業です。
弊社には技術力の高いスタッフが在籍しており、高品質な施工が可能です。
今回は、下地補修工事の施工方法についてご紹介します。

目地割れ補修

目地の補修
下地の目地は、経年劣化でひび割れてしまいます。
目地はシーリング材を打ち込んで気密性を高めて、弾性で外壁の変化に対応できるようになっています。
しかし、目地のシーリング材がひび割れているということは、その役割を果たせていない状態です。
目地のひび割れから水が浸入してしまうため、ひび割れを見つけたら補修を行うようにしましょう。
補修には、既存のシーリングを剥がして新しいシーリングを打ち込む方法と、上から重ねて打ち込む方法があります。

剥離補修

タイルやモルタルなどの外壁材は、経年劣化で剥がれてきてしまいます。
そのため、定期的に剥離補修を行うことが必要です。
外壁材の付着力がなくなると、塗装が浮き上がり、剥がれた状態になります。
この状態では、外壁の防水効果は発揮できていないため、すぐに補修が必要です。
剥がれている外壁材をきれいに撤去して、新たに塗装を行います。
外壁材が剥がれている部分とそうでない部分が入り混じっている場合は、特に丁寧に作業を行うことが大切です。

その他の補修方法

コンクリートの建物では、外壁のコンクリートが部分的に割れてしまうことがあります。
その現象を欠損と呼び、その補修工事のことを欠損補修といいます。
コンクリートの欠損補修は、欠損した樹脂モルタルやポリマーセメントモルタルで補修を行うのです。
他にも、コンクリートの内部にある鉄筋が錆びて膨張することでコンクリートを押し出す爆裂という現象があります。
爆裂に対しては、押し出されているコンクリートを除去して、錆びている鉄筋をきれいにしてモルタルで埋め戻す補修を行います。

西岡シール工業へご相談ください!

見積書・住宅模型・刷毛
現在弊社では、下地補修工事や外壁塗装などを承っております。
目地割れ補修や剥離補修など、他にも幅広い補修工事を行っておりますので、ぜひ弊社にお任せください。
高品質な施工でお客様の大切な建物をお守りいたします。
他にも、シート防水や塗膜防水などの防水工事も行っております。
下地補修工事や外壁塗装などでお困りの方は、お気軽にお問い合わせください。
最後までご覧いただき、誠にありがとうございました。

株式会社西岡工業
〒596-0045
大阪府岸和田市別所町3-39-23
TEL・FAX:072-493-3116
※営業電話お断り


関連記事

【施工実績を更新】高品質な防水・下地補修工事はおまかせください

【施工実績を更新】高品質な防水・下地補修…

こんにちは! 大阪府岸和田市に拠点を置き、防水工事などの外壁工事全般を手がける西岡シール工業です! …

外壁工事・外壁修繕工事・改修工事は信頼と実績の弊社にお任せを!

外壁工事・外壁修繕工事・改修工事は信頼と…

こんにちは!大阪府岸和田市の西岡シール工業です。 弊社は、近畿一円で外壁工事・外壁修繕工事・改修工事 …

防水工事の依頼先選びに迷ったときの対処法

防水工事の依頼先選びに迷ったときの対処法

防水工事の依頼先選びに迷ったら 「防水工事を依頼したいけれど、どこに頼めばいいんだろう」 そんなふう …

お問い合わせ  採用情報