投稿日:2022年7月21日

水の浸入を防ぐシーリング工事

こんにちは!大阪府岸和田市に事務所を構え、防水工事やシーリング工事、外壁工事などのご依頼を承っております西岡シール工業です。
シーリング工事や防水工事など幅広い業務で、多くのお客様から信頼をいただいております。
今回は、水の浸入を防ぐシーリング工事についてご紹介いたします。

シーリング工事とは

シーリング
シーリング工事とは、建物の外壁に張り付けている外壁材同士の間や外壁と窓のつなぎ目などに、防水性や気密性を確保するために行う工事です。
外壁材は気温などによって膨張したり、建物自体が揺れたりすることがあります。
柔らかい素材であるシーリング材は、その衝撃を受け止めることが可能です。
また、外壁材のつなぎ目はそのままだと隙間が空いてしまうので、建物に水が入ってしまいます。
そのため、シーリング工事は水の浸入を防ぐ重要な役割もあります。

水が建物に浸入したらどうなるの?

建物に水が浸入してしまうと、どうなるのでしょうか?
戸建て住宅の多くは木造住宅で、家を支える柱や壁は木でできています。
水が建物内に浸入してしまうと、柱や壁に水が付着して湿った状態になります。
建物の内部は通気性が悪いので、水が付着した柱や壁はすぐにカビが生えてしまうでしょう。
そして、そのまま放置すると腐食が進み、家を支えることはできなくなってしまいます。
また、鉄筋コンクリート造の建物でも同様です。
鉄筋も水が付着すると錆びてしまうので、そこから腐食して耐久性がなくなってしまいます。

施工方法

シーリング工事は、高度な技術が求められる工事です。
まず、はみ出したシーリング材が外壁に付かないように養生テープを張ります。
そして、シーリング材と外壁材の密着させるために、プイラマーを塗っていきます。
プライマーが乾燥したらシーリング材を打ち込んでいく作業です。
中に空洞ができないように、多めに打ち込みます。
その後はヘラで均し、養生テープを撤去したら完成となります。

西岡シール工業へご相談ください!

提案する男性
現在弊社では、シーリング工事や外壁塗装などの工事を承っております。
さまざまな現場を経験してきたスタッフが、お客様の大切な建物をお守りいたします。
現場の状態を適切に判断して施工を行いますので、ぜひ弊社にお任せください。
ご要望やご予算など、丁寧にヒアリングを行います。
他にも、下地補修工事や防水工事なども行っております。
シーリング工事業者をお探しの方は、お気軽にご相談ください。
最後までご覧いただき、誠にありがとうございました。

株式会社西岡工業
〒596-0045
大阪府岸和田市別所町3-39-23
TEL・FAX:072-493-3116
※営業電話お断り


関連記事

【施工実績を更新】高品質な防水・下地補修工事はおまかせください

【施工実績を更新】高品質な防水・下地補修…

こんにちは! 大阪府岸和田市に拠点を置き、防水工事などの外壁工事全般を手がける西岡シール工業です! …

求職者の方必見!西岡シール工業への質問にお答えします!

求職者の方必見!西岡シール工業への質問に…

こんにちは!西岡シール工業です。 大阪府岸和田市を拠点に、防水工事などの外壁工事全般を手がけておりま …

外壁修繕の優良業者の見極め方

外壁修繕の優良業者の見極め方

外壁修繕の優良業者を見極めるポイント 多くの業者が存在するのに、なぜか選ばれる業者があります。 なぜ …

お問い合わせ  採用情報