投稿日:2022年7月18日

外壁塗装の劣化サインの種類とは?

こんにちは!大阪府岸和田市に事務所を構え、防水工事やシーリング工事、外壁工事などのご依頼を承っております西岡シール工業です。
弊社は、外壁工事を通じて地域の発展に貢献できるように、日々の業務に努めております。
今回は、外壁工事が必要な劣化サインについてご紹介します。

ひび割れ

ひびの入った壁
建物は、外壁塗装の経年劣化や車が通る振動などでひび割れを起こします。
外壁にひび割れが生じてしまうと、そのひびから水が浸入して建物内部の柱や壁を腐食する原因になってしまいます。
そのため、外壁にひびを見つけたときは外壁工事が必要です。
0.1mm未満のひび割れは、補修が必要ありません。
0.3mm以上のひび割れがある場合は、塗装の塗り直しだけで対応することが可能です。
それ以上のひび割れはシーリング材を注入するか、外壁自体の張り替えを行います。

色あせ

外壁の色あせは、外壁が劣化しているサインです。
外壁塗料には、防水効果や断熱効果などさまざまな機能性がありますが、これらの効果は紫外線などの影響で劣化してしまうのです。
外壁の色あせは、機能性がなくなっていることなので外壁塗装を行う目安になります。
小まめに建物の外壁をチェックして、色あせがないか確認を行うようにしましょう。
色あせてきたと感じたときは、早めに塗装の依頼が必要です。

剥がれ

外壁塗装や外壁が剥がれているときは、一刻も早く外壁工事を行うようにしましょう。
塗装や外壁材が剥がれていることは、外壁の防水機能がなくなって建物内に水が浸入してしまっている可能性が非常に高いです。
そのまま放置してしまうと、室内にカビが生えてしまったり柱の腐食の原因になったりします。
カビが原因の健康被害や建物の寿命を短くしてしまうので、とても危険な状態です。
外壁塗装や外壁材の剥がれを見つけた際は、すぐに外壁工事を行いましょう。

西岡シール工業へご相談ください!

バインダーを持ち説明する男性
現在弊社では、外壁工事や防水工事などを承っております。
外壁工事や防水工事は、建物の寿命を延ばす重要な役割があります。
弊社スタッフが今まで培ってきた技術を生かして施工を行いますので、ぜひ弊社にお任せください。
お客様の大切な建物を守るために、スタッフ一同力を合わせて施工に取り組みます。
外壁工事や防水工事などの業者をお探しの方は、お気軽にご相談ください。
最後までご覧いただき、誠にありがとうございました。

株式会社西岡工業
〒596-0045
大阪府岸和田市別所町3-39-23
TEL・FAX:072-493-3116
※営業電話お断り


関連記事

住宅の悲鳴のサインを見逃さないで!

住宅の悲鳴のサインを見逃さないで!

こんな住宅の症状はございませんか? □外壁に傷みや割れがある □雨上がりにカビくさい □雨漏りしてい …

防水工事の依頼先の探し方

防水工事の依頼先の探し方

防水工事の依頼先を探すときのポイント 読者の中には、防水工事をご検討中の方もいると思います。 「どこ …

シーリング工事は建物を守るのに欠かせない大切な工事!

シーリング工事は建物を守るのに欠かせない…

こんにちは! 株式会社西岡工業です。 大阪府岸和田市を中心に、大阪府泉佐野市や大阪府和泉市などで防水 …

お問い合わせ  採用情報