投稿日:2022年8月26日

雨が降っても塗装工事はできる?

こんにちは!大阪府岸和田市に事務所を構え、防水工事やシーリング工事、外壁工事などのご依頼を承っております西岡シール工業です。
常にプロ意識を持って、お客様にご満足いただける高品質な施工に努めております。
今回は、塗装工事を雨の日に行えるのかについてご紹介いたします。
ぜひ、最後までご覧ください。

雨の日は作業できない

悩む女性
塗料を使用する塗装工事は、雨の日には作業ができません。
塗料のメーカーや国土交通省の仕様書には、湿度85%を越える場合は塗装工事を控えるように指示があります。
塗装工事で使用する塗料には水性や油性などさまざまな種類がありますが、どの塗料でも雨の日には作業を行えないため、注意が必要です。
また、安全面から見ても、塗装工事は高所で作業を行うこともあり、足場が濡れて滑りやすいので危険になります。
そのため、雨の日には塗装工事を行うことはできないのです。

雨の日に塗装を行うとどうなる?

雨の日に塗装を行うと、塗料の中に雨水や結露などの不純物が混ざってしまい、塗膜の形成不良などの施工不良が起こります。
更に、塗料を塗った場所に雨が当たると塗ったばかりの塗料が流れ落ちて、工事をやり直す必要があるのです。
また、湿気が多い雨の日は塗料の渇きが遅くなってしまい、仕上がりも悪くなってしまいます。
このように、雨の日に塗装工事を行うことはデメリットが多くあるため、極力避けるようにしましょう。

梅雨の時期は塗装工事を避ける

雨の日には塗装工事ができないため、外壁の塗り直しなどを検討している場合は施工を行う時期にも注目しましょう。
雨の日が多い梅雨の時期は、晴れる日が少ないため、塗装工事は避けたほうがよいでしょう。
雨が降っていなくても、湿気が原因で塗料が渇きにくく、きれいに仕上がらない可能性があります。
そのため、塗装工事は空気が乾燥している春か秋に行うことをおすすめします。

西岡シール工業へご相談ください!

各アイコン・シルバー
現在弊社では、外壁塗装や下地補修などを承っております。
今まで経験してきた実績と豊富な知識を生かして高品質な施工を行います。
外壁塗装や防水工事を通じて快適な建物づくりをお手伝いいたしますので、ぜひ弊社にお任せください。
事前の打ち合わせから丁寧に行い、お客様のご要望を的確に実現いたします。
外壁塗装でお困りの方は、お気軽にお問い合わせください。
最後までご覧いただき、誠にありがとうございました。

株式会社西岡工業
〒596-0045
大阪府岸和田市別所町3-39-23
TEL・FAX:072-493-3116
※営業電話お断り


関連記事

【施工実績を更新】高品質の施工をお約束

【施工実績を更新】高品質の施工をお約束

こんにちは! 大阪府岸和田市に拠点を置き、防水工事などの外壁工事全般を手がける西岡シール工業です! …

外壁修繕の優良業者の見極め方

外壁修繕の優良業者の見極め方

外壁修繕の優良業者を見極めるポイント 多くの業者が存在するのに、なぜか選ばれる業者があります。 なぜ …

西岡シール工業の外壁工事はこんなお悩みを解決!

西岡シール工業の外壁工事はこんなお悩みを…

こんにちは! 外壁工事や外壁修繕を各地で行っている大阪府岸和田市の西岡シール工業です。 今回は外壁工 …

お問い合わせ  採用情報