投稿日:2022年8月29日

知っておこう!防水工事の種類について

こんにちは!大阪府岸和田市において外壁工事などに従事しております、西岡シール工業です。
弊社では防水工事なども業務としておりますが、防水工事にはさまざまな種類がございます。
そのため、防水工事のご依頼を検討中の際は種類について知っておくと役に立つでしょう。
そこで今回は、防水工事の種類についてご紹介いたします。

シート防水

水から住宅を守る手
シート防水は、防水性を持ったシートを張り付ける工事です。
シートには、ゴムや塩ビ、アスファルトなどの種類のシートが用いられます。
また、場所により選ぶシートの種類が異なるケースもございます。
人があまり歩かない場所や、車も乗り入れる場所では変わってくるのです。
例えば、マンションの屋上において改修工事あるいは修繕工事が行われることがございます。
この際は、塩化ビニール樹脂でつくられた塩ビシートが用いられることも多いです。
また、塩ビシートには紫外線や熱に強いという特徴がございます。
なお、シート防水のメリットは、迅速に施工できる点といえるでしょう。

ウレタン防水

ウレタン防水は、一般的に多く用いられている種類です。
防水液であるウレタン樹脂を塗り、乾燥させることで防水層をつくります。
また、ウレタン防水はシート防水のような継ぎ目がない点にメリットがあり、段差のある場所、あるいは複雑な形をした場所にも施工可能です。
そのため、屋上やバルコニーへの施工も選択肢となります。
それだけでなく、他の防水工事よりも施工がリーズナブルである点も魅力です。
なお、ウレタン樹脂を塗る際は均等に仕上げる技が求められます。
防水工事は、施工技術の高い業者に依頼することが大切です。

FRP防水

FRPとは、繊維強化プラスチックのことです。
また、ガラス繊維を混ぜたプラスチック樹脂のことでもあります。
とても硬さがあり頑丈であるため、重さに耐える強さが特徴です。
そして防水性も高いため、貯水槽などにも使用されています。
FRP防水は、戸建ての新築工事においてバルコニーに施工されることが多い点も特徴です。

西岡シール工業へご相談ください!

電話をかける女性
西岡シール工業では、防水工事などのご依頼を承っております。
他にも公共施設を対象とした外構工事も全般的に請け負っております。
施工からメンテナンス、アフターフォローに至るまで、幅広く対応いたしますのでお気軽にご相談ください。
また、弊社では防水工事に含まれるシーリング工事も手掛けております。
防水工事あるいは下地補修工事、塗装工事なら弊社にお任せください!
皆様からのご依頼をお待ちしております。
最後までご覧いただき、誠にありがとうございました。

株式会社西岡工業
〒596-0045
大阪府岸和田市別所町3-39-23
TEL・FAX:072-493-3116
※営業電話お断り


関連記事

外壁修繕のタイミングはいつ?

外壁修繕のタイミングはいつ?

  こんにちは!西岡シール工業です。 弊社は大阪府岸和田市を拠点に、近畿一円のマンション・ …

西岡シール工業の外壁工事はこんなお悩みを解決!

西岡シール工業の外壁工事はこんなお悩みを…

こんにちは! 外壁工事や外壁修繕を各地で行っている大阪府岸和田市の西岡シール工業です。 今回は外壁工 …

某マンション 作業風景をご紹介

某マンション 作業風景をご紹介

こんにちは! 大阪府岸和田市に拠点を置き、防水工事などの外壁工事全般を手がける西岡シール工業です! …

お問い合わせ  採用情報